月別アーカイブ: 4月 2011

位置情報共有ソーシャルアプリ ecolien の公開にあたり

このたびの東北地方太平洋沖自身において亡くなられた皆様に深い哀悼の意を捧げるとともに、 被災された皆様へ心よりお見舞い申し上げます。 また、被災地において支援活動を行われている全ての方に敬意を表するとともに、 微細ですが自分たちも復興へ向け力を尽くす事をここに誓います。 2011年4月。 自分たちLife2Bitsにとって、最大の苦心作となるiPhoneアプリ【ecolien】をAppStoreに公開しました。 本来ならば、晴れやかな心境でこの日を迎えることを夢見て、約1年間アプリの企画開発を進めて来ました。 しかし実際にアプリ公開の当日を迎えるにあたっては、公開直前まで逡巡していたのが正直な心境です。 それは【ecolien】が実際に存在する位置情報を活用したサービスである事や、 本来の【ecolien】を公開予定日が2011年3月11日だった事とも関係しています。 2011年3月11日 14:46  東北地方太平洋沖地震発生 2011年3月11日 14:53  iTunes Storeより【ecolien】アプリ承認   同日        アプリ公開中止 【ecolien】は、インターネットを利用し自分の居場所を親しい人達と共有しながら一緒に楽しむ位置情報ゲームです。アプリ(ゲーム)内で利用する位置情報は、実際にこの世界にある位置情報データです。 【ecolien】内で利用する位置情報データは、米国のベンチャー企業であるfoursquare社より提供して頂いています。foursquare(http://ja.foursquare.com/about)とは、ユーザーが自分の好きな場所を投稿しつつ、自分の今いる場所を友人と共有する米国発の人気サービスです。 2011年3月11日時点で、約37万個を超える位置情報を【ecolien】内の位置情報データとして用意していました。 そのデータの中には、今回の被災された地域に関連する位置情報データも含まれていました。 3月11日の震災直後、【ecolien】のアプリ公開を即座に中止すると共に、 以降、本日までの間、このような時に自分たちがどう行動するべきなのか非常に悩みました。 【ecolien】の位置情報データベースから、被災地と思われる関連データをすべて削除する事も検討しました。 地震や津波に襲われ建物などが倒壊し、既に存在していない位置情報データも含まれているためです。 ですが、悩みに悩んだ結果、実際に存在する位置情報データの利用が大前提の【ecolien】において、 被災された地域に関連する位置情報データに関しては、一切の加工を行わずそのまま公開する事にしました。 正直なところ、この判断が正しいのかどうか分かりません。 ただ純粋に、被災前の位置情報データを削除する事に強い抵抗感を覚えたためです。 いつかきっと、実際には被災して建物が倒壊してしまったかもしれない位置情報データが、 3月11日以前のように復興する事を心から願います。 また、このような時期にゲームアプリを公開する事についても悩みましたが、 このような時だからこそ、親しい人達と自分の居場所を共有できるアプリは公開したいと考えるに至りました。 これから長い年月にわたり、自分たちの住む日本という国は復興との戦いを強いられる事になりました。 その様な社会状況の中で、自分たちベンチャーが貢献出来ることは、 とにかく次から次へと新しいサービスを立ち上げて、イノベーションを起こしていく事だけだと思います。 最後に、【ecolien】公開にあたり様々な方にご支援頂きました事を、この場を借りて御礼申し上げます。 皆様のご支援なしに、アプリ公開にまで至ることは出来なかったと思います。ありがとうございます。 まだまだ至らない所の多いアプリですが、継続的なブラッシュアップとアップデートで、 … 続きを読む

カテゴリー: Official Info | コメントをどうぞ